――ここで頭をレスラーとしての彰人選手に切り替えて頂きたいと思います。3月9日後楽園ホールで「まっする4 東京公演」が行われます。坂井選手のTwitterを拝見しているので進捗状況は切羽詰まっていますね(苦笑)。

彰人:実は2.28後楽園大会の後、「まっするミーティング」が行われたんですよ。坂井さんは新潟にいるのでリモート参加。僕らの手元には台本はなく、A4用紙が2枚届きまして、「今出ているアイデアは、こんな感じです。どうしよう?」と(苦笑)。

――公演まで10日切ってますよ(苦笑)。

彰人:それで、みんなで「こんなのどうですか?」「あんなのもいいですよね」とアイデアを出し合いました。だから今ごろ必死で台本作成していると思います。公演3日前くらいに台本が出来上がるイメージですね(笑)。

――3日前で2時間分の台本を覚える方は大変ですね。

彰人:芸能関係や演劇関係の方が観に来てくれますが、内情を話すとビックリされますね。通常は2、3ヶ月練習期間があって、1ヶ月前にはキッチリした台本が出来上がる。そして地方何ヵ所何十公演行ったりしますよね。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

でも僕たちは、練習期間3日くらい、それも1回だけの公演のために行うんですよ。今回は東京公演と大阪公演2回ありますが、普段は1回だけ。それであれだけのクオリティーのものを出せるのだから、もっと知られても良いと思います。

――前回拝見しましたが、完成度は高いしメチャクチャ面白かったです。坂井さんは、「将来的にロングラン公演をやりたい」と仰ってました。

彰人:ただ、そこに向けて結構な労力を使うため、他の仕事が止まってしまうと言う(苦笑)。

1 2 3 4 5

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share me!
  • URLをコピーしました!
目次