【プロレスリングWAVE 5.5後楽園】”世界の志田光”降臨!

第3代AEW世界女子王者の志田光。現在アメリカを拠点に活躍する志田がこの試合のためだけに(?)帰国した。

1、ド・コミカルwave~The CHAOS~(時間無制限1本勝負)
宮崎有妃&旧姓・広田さくらvs志田光&松本都

リング上、広田はマイクを持ち「志田、ありがとう!このコミカルだけのために本当は来てくれたんだってね。(志田は激しく否定する)今日、完全決着つけるから。世界の志田を埼玉の広田が破る。今日は完全決着、だから時間無制限に加えてコミカルハードコアルールを採用する!」と一方的にアピール。

試合は広田と志田からスタート。広田の激しいボ・ラギノールを世界の志田がかわす。しかし広田はロープを使い志田を翻弄、ここで必殺のボ・ラギノールが志田を捕らえる!だが志田もすぐにエルボーでやり返す。

宮崎と松本にチェンジすると戦いは場外へ。宮崎は志田と松本を捕まえ、そこに広田のトペ・スイシーダは失敗!そのまま4選手はバックステージに消えた。

戸惑うTommyレフェリー。するとGAMI会長の「2試合目に行きましょうか」で次の試合が始まった。

関連記事