• HOME
  • 記事
  • プロレス
  • 【プロレスリングWAVE 4.17新木場】宮崎有妃vs 旧姓・広田さくらvs 米山香織!

【プロレスリングWAVE 4.17新木場】宮崎有妃vs 旧姓・広田さくらvs 米山香織!

4.15 後楽園ホールの60周年「還暦祭 女子プロレス・ドリームフェスティバル」ではパートナーとして同じコーナーだった王者 宮崎有妃と挑戦者 旧姓・広田さくら。そして4.1新宿FACE大会において5WAYを制し挑戦を志願した米山香織。この3人によるW.W.W.D世界エリザベス選手権試合。

4月7日に行われた緊急記者会見で宮崎は、この試合に臨む思いを「女手一つで兄と私を育ててくれた母に勝利を捧げたい」と話した。すると広田は「ベルトを獲得し、勝利を宮崎さんのお母さんに捧げたい」と発言、宮崎を困惑させた。

【プロレスリングWAVE 5.5後楽園】AEW志田光の参戦直訴を拒否?

なお、このW.W.W.D世界エリザベス戦は年齢40歳以上を対象に3WAYマッチ60分1本勝負で行われる。挑戦者の広田は同タイトルを2度戴冠。

ただ王座を戴冠するたびに浮上するのが「改名問題」。レジーナ王者の際は「旧姓・広田レジーナさくら」、エリザベス王者の時は「旧姓・広田エリザベスさくら」に改名。4月12日に誕生日を迎えたばかりの広田、3度目の王座獲得でファンから改名が期待される。

オープニングで広田は「44歳に相応しい疲れ具合で頑張ります」とコメント。4.14田中稔と府川唯未さんの長女・田中希沙のWAVE入団発表で、髪の色を変えたことが全く話題に上がらなかった広田だが、SNSでコスチュームと入場曲が新しくなることをひっそりとアピール。

その新入場曲はスペースコ◯ラを彷彿とされる曲で広田自らが歌唱!サビの部分では「ひろた〜」と名前が何度も繰り返され一度聴いたら頭から離れない中毒性の高い曲。

もう1人の挑戦者 米山香織は還暦祭と同じ格好で登場。還暦祭では出番がなくハイビスカスみぃのように歌も歌えなかったと主張する。そしてCDデビューしていることを、ちゃっかりアピールしマイクを握り自分の歌を歌う。これに便乗するように広田も新入場曲をしっかり歌った。

関連記事