【プロレスリングWAVE 桜花由美】Leonさんとの戦いは必然であり運命 (後編)

――正危軍リーダーの尾崎さんに従順ですね。

桜花:従順ですよ(笑)。尾崎さんには恩があるしOZの正危軍がなければ、ここまでプロレスを続けてなかった。正危軍があるからストレスを発散してWAVEで頑張れる。

10年間ずっと一緒に組んでいて、尾崎さんには本当に頭が上がらないです。正危軍が無くなったら私のストレス発散の場所が無くなってしまうので(苦笑)。

【プロレスリングWAVE 6.29蕨】ブロック優勝決定三つ巴戦!

――その時は桃野美桜さんと組んで新しい軍団を作り出すような気がします。

桜花:ボス(桃野の愛称)は旧姓・広田さくらさんとサクパラダイスにちょっと浮気してるけど(苦笑)。

――桃野選手はベテランの桜花選手とも組めるし、広田選手とのコミカルに対応できるし、仙女の橋本千紘選手とも真っ向勝負する…引き出しの多い選手ですよね。

桜花:ボスがデビュー1年目の時、対戦して「体は小さいけど感情を全面に出してくる『生意気さ加減』がすごく良い」と感じました。私の目は間違っていなかったです(笑)。

――最後に引退を心配していたファンの方々にメッセージをお願いします。

桜花:皆様の応援のおかげで20周年を迎えられました。本当にありがとうございます。何より20周年も迎えられたのは応援してくれる皆さんがいたからこそ頑張れました。

そして私引退はしません。これからは結婚や恋愛を視野に入れてプロレス活動をしていこうと思います。

私は今まで結婚ができなかったわけじゃなくて「しなかった」だけです。ですから皆さん、私が電撃結婚を発表したらビックリしてください。あるかどうかわかりませんけどね(笑)。

そして9月1日新木場で「桜花由美20周年・ブラックバージョン」を開催します。尾崎魔弓さん・雪妃魔矢、そして私が組んで6人タッグ。対戦相手は未定ですが、WAVEでは見せたことがない桜花由美を見られるチャンスです。

また9月5日OZアカデミー名古屋大会で初めてプラズマ爆破をやります。プロレスラーになってプラズマ爆破をやろうなんて思ったことはなかったけど、尾崎さんの35周年を正危軍で盛り上げて勝利をプレゼントしたいと思っています。ぜひ皆さん見に来てください。

<終わり>

<インフォメーション>
9/1東京・新木場1stRINGにて『NAMI☆1~Sep.~’21』、桜花由美のデビュー20周年ブラックバージョンを開催。
詳細はプロレスリングWAVEのWEBサイトをご覧ください

9/5 OZアカデミー女子プロレス 名古屋国際会議場大会ではプラズマ爆破デスマッチが開催されます。
詳細はOZアカデミー女子プロレスのWebサイトをご確認ください

プロレスリングWAVEオフィシャルショップ【Shop-ZABUN】では、チケット、所属選手オリジナルグッズや各種グッズ、DVD等販売中です

プロレスリングWAVE Twitter
桜花由美 Twitter

取材・編集/大楽 聡詞
写真提供/プロレスリングWAVE

関連記事