• HOME
  • 記事
  • プロレス
  • ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)が、千葉県でチャリティープロレスを7月11日開催「過酷なタッグ戦」への抱負を語る

ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)が、千葉県でチャリティープロレスを7月11日開催「過酷なタッグ戦」への抱負を語る

千葉県多古町にある「多古町立体育館前みどりの広場に設置された特設リングで7月11日、「多古町チャリティプロレス」が開催される。

ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)選手、大谷晋二郎選手、雷神矢口選手に、クリス・ヴァイス選手&橋本友彦選手(A-TEAM)、横山佳和選手が挑む、3対3のタッグ戦として行われる今回の試合。

2年前に「面白い名前の街があるから…」という理由で、雷神矢口選手・橋本友彦選手らと共に訪れ、それがきっかけで多古町が大好きになったというプロレスラーのザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)さんは、「多古町の皆さんが笑顔になってくれるような試合を見せたい」と、試合への意欲を口にする。

大谷晋二郎選手とは一昨年に行われた青森大会以来、雷神矢口選手とは初のタッグを組んで、試合に挑むザ・グレート・サスケさんは、「頭を使いながらの目まぐるしい戦いになるかもしれない」と試合展開を予想。日曜日の試合が初対戦だという橋本友彦選手に対しては、「柔道出身で身体も大きい。どういう攻め方をしていくか考えている」と、決戦に向けた抱負を語った。

試合は7月11日の15時より、多古町民体育館みどりの広場にて開催される。(※雨天の場合は、隣接する多古町コミュニティプラザ文化ホールにて開催)

コロナ禍の影響により、多古町にある小中高校の修学旅行が延期されたままになっている状況を知ったことがきっかけで、実現に至ったという今回のチャリティプロレス。

試合に参加する6名のレスラーや、パフォーマーの皆さんの「多古町を元気にしたい」という想いが込められているという。

「感染症や天候の対策も万全に行っているので、ぜひご家族皆さんでいらしていただきたいと思っています。『プロレス』と聞くと、“怖いイメージ”お持ちの方もなかにはいらっしゃるようなのですが、

レスラーが投げられた時のマットの音や迫力を実感しながら。楽しいひと時を過ごしてほしい」と、

ザ・グレート・サスケさんが熱い気持ちを語る試合の勝者には、多古町の人気ブランド米、多古米1年分が贈られるという。

2日に会場の視察に訪れた雷神矢口選手が、「絶対に俺たちが勝って、多古米をゲットする!」と思いを語った今回の試合。多古町への想いを胸に挑む勝負の行方から目が離せない。

「笑顔・愛情・感謝を込めて多古町から発信!~多古町チャリティプロレス」

会場:千葉県・多古町民体育館みどりの広場
(雨天の場合、多古町コミュニティプラザ文化ホールに変更)
試合開始:15時 入場料金:無料
主催:多古町チャリティプロレス実行委員会荒井英夫会長
対戦形式:6人タッグマッチ 30分1本勝負

出場者:ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)&大谷晋二郎&雷神矢口(フリー) VS クリス・ヴァイス&橋本友彦(A-TEAM)&横山佳和

「スペシャルエンタテイメントショー in 多古町」
開始:14時30分
出演:もぐもぐピーナッツ(ばっしー、うっほ菅原・お笑い芸人)、フーテン(さとし、たつのり・お笑い芸人)、ハマック柳田(マジシャン)、ケンジ(心理カウンセラー芸人)、河野温(サックス奏者)、祐太(演歌歌手・多古町出身)、超現実的破壊系アイドル・エマキ(椎羅蘭エマ、染谷マキ)、矢口壹琅(世界最強のミュージシャン)、ふっくらたまこ(多古町マスコットキャラクター)

関連記事