• HOME
  • 記事
  • プロレス
  • 【プロレスリングWAVE 三つ巴戦】 まさかの得点返上! 急遽決定6.29蕨 旧姓・広田レジーナさくら vs 桃野美桜 vs 高瀬みゆき

【プロレスリングWAVE 三つ巴戦】 まさかの得点返上! 急遽決定6.29蕨 旧姓・広田レジーナさくら vs 桃野美桜 vs 高瀬みゆき

ポテンシャル・ブロックに出場の稲葉ともかが左ヒザ靭帯を損傷、CATCH THE WAVEを途中棄権。桃野と高瀬が不戦勝となり2点追加。この時点で桃野美桜と高瀬みゆきが4点。旧姓・広田レジーナさくらが2点。6.29蕨で桃野vs高瀬のブロック1位を決める決勝戦が行われることになったのだが、高瀬が異を唱えた。

蕨大会の会場にいた桃野も不戦勝の2点を返上。GAMIさんから6/29蕨大会で広田・高瀬・桃野の三つ巴戦が発表された。

ここでCATCH THE WAVE 2021、3選手の対戦を振り返ってみよう。

6.1新宿大会で行われた高瀬みゆき vs 桃野美桜戦は桃野が僅差で勝利。

○桃野美桜(14分54秒、JKボム→エビ固め)高瀬みゆき●

6.1新宿大会 桃野vs高瀬戦の記事はこちらから

6.8蕨大会、旧姓・広田レジーナさくら vs 桃野美桜戦は広田勝利。

○旧姓・広田レジーナさくら(11分58秒、桃野のJKボムを切り返してエビ固め)桃野美桜●

6.8蕨大会 広田vs桃野戦の記事はこちらから

6.14蕨大会、旧姓・広田レジーナさくらvs 高瀬みゆき戦は高瀬が勝利。

○高瀬みゆき(14分52秒、ローリングストーン→体固め)旧姓・広田レジーナさくら●

6.14蕨大会、広田vs高瀬戦の記事はこちらから

6.22ガトリング・ブロック優勝を決めた野崎以上に話題を集めた三つ巴戦。

なお不戦勝で浮いた4点の独占を目論んだ広田だが申告は認められなかった。

稲葉ともかの欠場、高瀬の不戦勝2点返上で偶発的に発生した三つ巴戦。戦いは6.29蕨大会。

6/24 MC GAMI「にえきらない木曜日『なげっぱなし』これが、ラジオwaveだー!!」のゲストは高瀬みゆき。2点返上した経緯等、生の声を聞きたい方は鳥取アズーリFMをチェック。

<インフォメーション>
優勝決定戦は7.1新宿FACE。2年ぶりに開催されたCATCH THE WAVE、今年波女の称号を手にするのは果たして!

各試合のチケット・詳細はプロレスリングWAVEのWEBサイトをご覧ください
なお『CATCH THE WAVE 2021』は動画配信でも楽しめます

プロレスリングWAVEオフィシャルショップ【Shop-ZABUN】では、チケット、所属選手オリジナルグッズや各種グッズ、DVD等販売中です

プロレスリングWAVE Twitter
高瀬みゆき Twitter
桃野美桜 Twitter
旧姓・広田レジーナさくら Twitter

文・編集/大楽 聡詞
写真提供/プロレスリングWAVE

関連記事