【旧姓 広田さくら公認ファンクラブ会長 柳澤 健】広田さくらは超天才!

――それは柳澤さんの想像ですよね(苦笑)。

柳澤:うん、単なる想像!でも広田さんを20年くらい見ているから、たぶん当たっている。広田さんの勝敗に関しては全然当たらないんですけど(苦笑)。8.22後楽園レジーナのタイトル 広田さくらvs野崎渚戦は広田さんが勝つと思ってました。

別冊「きのとめぐ」

9月12日の大阪自主興行でお披露目する『別冊きのとめぐ』には、当初「旧姓・広田レジーナさくら」と全部レジーナが入っていたんだけど、ベルトを奪られて「旧姓・広田さくら」に改名したから、校了の二日前に「レジーナ」の文字を全部取ったんだもん(笑)。大変だったんだから…。

――僕も「レジーナあるなし問題」は分かります。「ある」前提で記事を作成していたら陥落してレジーナを外す作業を経験しました(苦笑)。

柳澤:ただ広田さんにとって「レジーナ」は重荷でもあったと思う。シングルのベルトは団体の顔。「私はWAVEのチャンピオン、団体のトップです」と言わなくちゃいけない。広田さんはコミカルをこなした上で、王者としてメインで充実した試合も見せないといけなかった。WAVEが広田さんにおんぶにだっこという状況だった。野崎さんに負けて、ベルトの重さから解き放たれた。広田さくらは自由なレスラーなんです。ベルトがあろうがなかろうが全然関係ない。広田さんにとってのレジーナは、ディアナが管理している年齢40歳以上を対象にした「W.W.W.D世界エリザベス王座」と変わらないと思う。

【プロレスリングWAVE 6.29蕨】ブロック優勝決定三つ巴戦!

――6月に開催されたCATCH THE WAVEで、広田さんはコミカルだけではなく激しい試合も多かったように思います。まとめると9.12大阪はコミカルの嵐だと…

柳澤:どコミカル!やりたい放題でしょう(笑)。

――10月の東京はどんな内容を予想されますか?

柳澤:どコミカルの大阪とは違う大会になるはず。まだ、カードが一個しか発表されてませんよね。加藤園子vs永島千佳世vs旧姓・広田さくらの3way。同期対決とか言ってるから、たぶん、あの方のコスプレをやってくれるんでしょう! イギリスで活躍中の。

<インフォメーション>
9/12大阪・アゼリア大正にて「旧姓・広田さくら〜25周年くらい記念興行 in OSAKA」を行います。
カードは①くいしんぼう仮面&菊タロー vsハイビスカスみぃ&乱丸vs宮崎有妃&広田。②広田&SAKI vs ZAP。③野崎渚vs小仲=ペールワン。④橋本千紘vs朱崇花。

10/10東京・新木場1stRINGにて「旧姓・広田さくら〜25周年くらい記念興行 in TOKYO」を開催。
発表カードは加藤園子vs永島千佳世vs広田の3way同期対決!
チケット・詳細に関しては旧姓・広田さくら選手のTwitterをご覧ください。

なお9.12大阪大会後に旧姓・広田さくら選手、柳澤健さん、まるスポ編集長3人による「緊急大反省会」を予定しています。大会後に収録したものをPodcast「まるスポラジオ」で配信予定。詳細は決まり次第、まるスポのTwitterでお知らせします。

旧姓・広田さくら公認ファンクラブ Twitter
旧姓・広田さくら Twitter
まるスポ Twitter

取材・編集/大楽 聡詞
写真提供/柳澤 健

関連記事